まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS ポプラの木

<<   作成日時 : 2005/06/20 15:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はパパが仕事お休みにしたので(大体演奏会の翌日は休むのだ。なぜならば、前夜が打ち上げになるから!)午前中からゆーっくりしよう〜。どうせ布団も干せないし(←遅くまで寝てるから)、ま、のんびりお散歩にでも行こうかね☆
ということで、一番暑い時間帯10時から12時30分までの間(苦笑)。近所をぶーらぶらしてきました。

ワタクシの住むマンモス団地には、それこそ30年以上も昔から「計画道路」という「計画」(笑)がありまして、
団地の中をぶっとい道路通して、交通一段低いトコ走ってて渋滞を緩和しましょう☆なんてのを目指してたらしいのですが、
30年以上経過した今、未だに手つかずでそのままに放置されてるところがあるんです。

「さんの橋」ってゆーんですけどね。

高速道路とかでよく、道路が一段低いトコ走ってて、その上に陸橋が掛かってるようなトコあるじゃないですか。
ああいう感じで、歩行者専用の橋がかかってるんですよ。
実際この道路が計画どおりに作られていたら、トラックやらがびゅんびゅん走ってるんだろうな〜と思われる部分、所謂車道の部分ですね、ここにはそれこそ40年もの位のでっっっかい木が3本、でーんでーんでーんと立ってまして(笑)
丁度道をふさぐような形で植わってちゃってるんです。
これ植えた人は、まさかここまで大きくなるほど、この計画が放っぽらかしにされるとは、思ってもみなかったでしょうけれど、ま、ともかく大きく育ちましたこの木。名称は不明なんですが、
今日散歩してる途中、この木が植わっている陸橋の側に差し掛かると、なにやらフワフワと白い、鳥の産毛のようなものが飛んでくるんですよ。

ドコの鳥だ、一体誰だ、こんなん子供の気管に入ったら大変だろーがっ。
や、タンポポの綿毛だって昔、耳に入ったら聞こえなくなるって言われてたのに、危ないだろう!

心ひそかに、誰ともなく毒づいてたんですが、これがまあ、いつまで経っても飛んでくるんですね。

鳥の産毛にしては、こんなに抜けてたら、飛べなくなる位禿げると思う…。
人間が布団叩いて埃だしてるってんなら、これは全く尋常じゃないよ。

よーくよーく出所を探してみましたら、その「さんの橋」のところに植わってる木、これが発生源でした。
なんなんだろうこの木…。
季節になると綿毛が飛ぶのか? 今までこの町に住んできたが、はじめて見たよこんなん。

ということで気になって調べてみました。
ネット検索〜ググれ〜!!


どうやらあの木はポプラだそうで、この時期になると綿毛を大量に生産するんだそうです。
うっかりすると地面が白くなるくらい積もるらしい。
ポプラといえば、北大にあるポプラ並木が有名ですね。
そんなポプラがこんなところに根付いてはやン10年…。
まったく中途半端な計画道路ですが、いつ、工事が再開されるとも知れません。
こんな危なっかしい所に立派に成長する木を見て。
アタリマエのことですが、
木や植物って、生きていく場所を選べないんだよなあ……。
なんて、ちょい切なく思ってしまいました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポプラの木 まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる