まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS セクハラ保険?

<<   作成日時 : 2005/07/12 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビで放映されて即、「馬鹿なこと言ってんじゃないよ」と思った。

ぐぐって詳しい情報をとろうと思ったんだけど、ちょっとまだちゃんとした情報がアップされてなかったので、これはあくまでも、名称を聞いた上での、私の感想として…。


あのさあ…。

セクハラって事故とか病気とか、そーゆーもんなのかね。
いわゆる、自分で自衛しててもなってしまう、遭ってしまう、そう言う類の物?

受ける側からしたらばまあ、そういう場合もあるでしょうが、セクハラをする立場の人たちって
ようは自分の欲求を抑えられないというだけで、我慢すればセクハラすることもないでしょう。
もしくは不勉強ってことよね。
こーゆーことはセクハラに通じるっての、ちゃんと勉強してないから、人に言われて気がつくっての?


会社の中でもさ、そりゃありましたよ。
仲良くしてもらってる人とか上司とか、「ああ、この人、セクハラしてるって気づいてないんだナァ」と思ったら、

「もうやだー○○さん〜、それ、セクハラですよぉ?」なんて、にこやかに笑顔で注意したりしてましたけど、
男の人ってそーゆーの、特にお酒の席なんかだと、冗談としか受け取ってないんだろうナァってのは、いつも感じていました。

実際、こういう風に笑顔で言われた場合には、その背後には、

(○○さん良い人だから、あんまり真顔で言うと悪いよな、でもやっぱセクハラ。この態度(言葉)はイヤだし、さりげなく言ってみて、気づいてくれたらラッキーかな)

という思いが隠れていることがあると、ちょっと意識してみた方がよいと思われるよ。
場の雰囲気を乱すのがイヤだから、ほんとに、さりげなーく言ってるってこと、多いと思うしね。
大体「セクハラですよぉー」だなんて、喜んで言う台詞じゃないもん。
女性ですら、あまり口に出したくない単語でしょうこれは。


・・・話が大きく脱線しましたが、セクハラ保険。

つまりは、セクハラやっちゃったー(><) しまったー訴えられた―(><)という人のために、保険会社がつくった商品なんだってさ。



へええ〜ほお〜



これでセクハラしても訴えられても大丈夫! あなたにはこの【セクハラ保険】がついてますよ!
そういうこと??


どういううたい文句で募集掛けてるか知りませんが、契約する人がいたらお目にかかりたいね。
だってさ、

「ぼくはセクハラするかもしれませんから保険に入ります〜」って言ってるようなもんだものね(苦笑)

だいたい誰が考えたんだこんなモん。



ということで、詳しい情報も知らないで、名称とテレビの情報だけ聞いて、感じたことをつらつら書いてます。
後から

「やー詳しいことも知らないで、変に憤っちゃいました。お恥ずかしい…」

という修正文を書き添えられたらよいな…と、今から思ってます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セクハラ保険? まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる