まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 天下りの人と…

<<   作成日時 : 2005/07/29 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

確証はないんだけど、多分、あれは「天下りした人」だな…と思われる人と、電話で会話したことがあります。


以前、雇用保険関係の担当になっていたとき、育児休業で休業中の人のための、職場復帰プログラムというものを「21世紀職業財団」(←今、この名前あったっけ)に確認していたことがあったんですね。
リーフレットを取り寄せて、いろいろ調べて、それでわからないところを確認しようと計3回、電話をしてみたんですが、
そのうちの2回目にかけたものに、この件の「天下りらしき」人が出てくださったわけですが、
なんで天下りだと電話で判断したのか…というとですね。


多分、今叩かれてる系のこーゆー省庁や役所に電話をするとわかると思うんですが、
電話口に出てくれる担当の事務員(←多分ね)の方は、大変物腰丁寧な話し方で、わかりやすく説明をしてくれることが多いんですよ。
男女差別するのもアレですが、特に女性が出てくれる時には、すごく丁寧。

最近評判がガタ落ちしてるから、窓口業務ではせめて…という教育がなされてるんだろうなぁ…なんて、そんな想像をさせる位、安心して質問やらができるんです。

で、一回目の時にはそういう対応をしていただき、
「ふむふむ」とその結果を上司に報告。以降の指示を仰いだわけですが、
更にもう少し突っ込んで質問をしてみようと、日を改めて再度電話をかけたところ、


「はい〜??」
あきらかに、「い」の部分にイントネーションが置かれてる「はいいい???」みたいな発声で、
なんだか偉そうな感じの、イメージとしてとは会社重役クラスのジジイの声が…。


(おいおい、普通、仕事で電話取るときは、●●です、とか名称ゆーよなぁ?)


「・・・・・・・・あの、21世紀職業財団ですか?」
「はいはい」
なんだか、ニヤケタ風の声で返事が返ってくる。


(なんだよ、先に名称言えって、個人宅にかけたかと思っちゃったジャン。てゆーか、本当に21世紀…にかかったのかよ?)


最近、迷惑電話や振り込め詐欺がありますからね、個人宅では自分の名前を言わないで取るのが普通になってきてますので、一瞬あせっちゃいましたよ。


で、ちょっと今具体的な質問内容は忘れてしまったのですが、職場復帰プログラムについて、どの範囲のことをすればそれが該当し、会社に補助金が出るのか(←会社としてはそこが大事だったのでね^^;)を聞こうと、質問してみたんですね。
これと、これは該当しますか? これは?みたいな。そんな感じ。
答え方は簡単ですよね。
「該当するかしないか」それにつきますもんね。 OK or NOTそんな感じの質問でしたから。


まあ、偉そうな態度はちょっとアレですが、エライならエライで逆によくそういうことをご存知だろうと期待しておりました。

そしたら、


「あーーーうーん、まあ、そういったことはだねぇ。●●のりーフレットに書いてあるから、それ見て調べてもらえば分かるから。ね?。持ってる?リーフレット。読んでみた?
そこに書いてあることで判断してくれればね。 うんうん、補助金? でますよ〜?(ここで、にやにや〜とした風に) ん〜? あーじゃあ、リーフレット送ろうかねリーフレットね。で、どこの人ー? 会社名はー?」



終始人を小馬鹿にしたようなニヤケた感じの声(分かります?この感じ。「ああん? 俺様が電話とってやったんだぞ ありがたく思え」みたいな)で、質問の内容とは全く違うことを返答し、その返答も全く要領を得ないので、聞いているうちに、段々ケムに巻かれたような感じになってくる。



ここは、霧深い湖のほとりですか?

それとも国会答弁でもしてるんですか?アナタは




結局もともと持っているリーフレットを新たに送ってもらうという、全然意味のないことをしてもらって



「・・・・あ……ありがとうございました」(全然解決になってねえ)
「うむ」(いかにも満足げ)


同じものもらってもさ、全然意味ないんだよねぇ…(苦笑)


私が聞きたかったのは、今、送ってくださるリーフレット書いてない。所謂「詳細は直接電話でご確認ください」の部分だったのに、それでリーフレットを送って下さるとは恐れ入る(苦笑)


改めて、後日電話をしなおして、別の方に対応いただきましたが、その時に、

「●●日に電話応対いただいた方、どなたですか?お名前教えていただけます? ぜんっぜんわかんなかったんですけど」
って言えばよかったよな。と、今ごろ思ってます(苦笑)


あれは絶対【天下りの人】だ、と思ってる私。
ちょっと偏見ですかねぇ……^^;


-----------------------------

蛇足ではありますが、会社組織でも重役クラスの人に多いイヤンな電話の例で、面白かった物をひとつ…。


私 「はい、●●(会社名)でございます」
 「もしもし? ○○くんはおるかね」


私 (○○くんって、うちの部長じゃん。なんか偉そうだぞコノジジイ。ってゆーかさ、名を名乗れよな。俺様がかけてんだ、声聞いて誰か判断しろってのはね、多分天皇でもしないよ? 申し訳ないけど、アンタそんなに有名人じゃありませんから。 まーったく偉そうにさ!)

瞬間的にこれだけ頭の中に罵声渦巻く事務部員一名(苦笑)

 「………大変失礼ですが(←暗に相手に対して「失礼なヤツ」と言ってる)、どちらさまでしょうか?」


「あー?わしか? わしはなー 








        おっちゃんじゃー






・・・・・はいーっ??




そんなアナタ・・・・・おっちゃんって………_| ̄|○

10年以上事務で電話の取次ぎを行いましたが、この電話取ったときの脱力たるや…。
あれから10年は経過してますが、これを超えるものは未だ受けたことがありません。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天下りの人と… まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる