まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS オタク検定〜(笑)!

<<   作成日時 : 2005/08/07 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

はっはっはー(笑)
こんなんやるんですねぇ〜。

「第一回 全国統一オタク検定試験」

おりしも今「電車男」がちょっとした注目を集めていますから、オタクの地位向上に貢献………うーん、どうかな?(苦笑)

面白そうなんでちょっと興味を惹かれました。
元来面白そうなことには首を突っ込みたくなるのですが、実際検定を受けてみたとして、どうだろう…取れて50点かもしれませんね100点満点で。

私も高校生の時分から所謂「ヲタク」の世界にはまりましたが、タク知識というのは深くて広く、多面にわたっているため、
私のような一同人女の知識程度では到底歯がたちまへん (^^ゞ


歯が立ってよいのか悪いのか、微妙なんですけども。
これ、満点とれる人がいたら「オタク」というジャンルに「オタク」してる人としか言い様がないかもしれませんね(苦笑)
表彰されちゃうんじゃないですか?(笑)


けどね。
最近思うことなんですが。
「オタク」も「普通」も線引きって実は非常に微妙なんじゃないかナァって、思うんですよ。
分かりやすいのは外見とか言動とかですけど。
結局そんなものは「普通」の人の中にもいるわけで…。

一時代前にはそういう「偏った嗜好」の人が「危ない事件を起こす」みたいな見られ方をして、
まあ「偏った嗜好」側にいる立場として、非常に憤慨したのですが、
そういうのは、これだけの人数がいれば、その中に何パーセントか「妙な人」がいるのは当然なわけで、それは「普通」という枠組みの中にいる人であっても当然あり得る数値だと思うんですね。

「おたく」人口の裾野が広がってくるにつけ、その中に内包されてくるさまざまな問題というのは、
社会が抱え持っている問題の縮図となってきている。そゆことです。


偏りなんて誰だって、どっかしらに持ってるもんです。
異常にテニス好きだったり、ギャンブル好きだったり、麻雀好きだったり。
外見に対してこだわりがないのは、まあ…今一般に言われている「おたく」に多い欠点なんで、見てくれでいきなりもう「うわっ」と引かれてしまうのは、致し方ないところかもしれませんがね…(苦笑)



さてさて、「タク検」どうすっかなー(笑)

も-し受けたら、ここで点数公開しましょうかねぇ(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第一回 全国統一オタク検定試験 受験レポFinal
解答用紙を提出して来ました!! ...続きを見る
}{ollow dayz
2005/08/10 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オタク検定〜(笑)! まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる