まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆議院議員選挙の結果がデタ―――(゜∀゜)―――!!

<<   作成日時 : 2005/09/12 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

自民公明の圧勝でしたねぇ。

やー、昔の感覚でいうと、自民党って、なんか悪代官の巣窟ってイメージだったんだけど、
今回の小泉さんの【郵政改革】で、そういう悪代官系癒着の人たちが切り捨てられるんじゃないか…とちょっと期待したりもしています。


そう。

なんかやってくれよ。
国の借金を少しでも減らして、もっとスリム化してくれよ。
今のままで「なーなー」で政治なんかしてんじゃないよ。

そんな気持ちが高まっていたところでもって、今回の「yes or no」的な分かりやすい選挙。
国民の意見がハッキリと見える選挙だったわけだから、勝負をかける方も掛けられた方も、結構怖い選挙だったんじゃないかなー。
今までみたいに、なんとかかんとか弁舌で逃げるわけにはいかないからね。

なんとなくね。
逃げ道を残しているように見えた政党が負けてるような気がするんだよね。

はっきりとした公約を掲げてしまったら、それをやり遂げない限り「お前らナニやってんだ」って非難されちゃうわけで。
実際 郵政問題について、動き出そうとしてるその一歩が今回の選挙にイコールで見えたから、自民公明の与党が勝ったんじゃないかナァ。


これからは、国会議員を選ぶ基準して、段々と村的な要素が排除されてくるんじゃないかなぁと、
そう思うのです。
国会議員ですから、過去、高度成長期時代にいたような【地域に利益を運んでくるという人】という位置の人では困るんですよ。

地域の者としては、そういう人に国に対して意見をしてもらって、なんとかオラが町を復興して欲しい…。そういうのもあると思うんですが。(もっと地方に目を向けてくれというのもアリですが)
国会議員さんには、大局的な見方をして、国全体としての利益を最優先して欲しいんです。
その為の国会でしょうと思う。

地域の悲願。
そういうのもあるけれど、その前に国に立ち直ってもらわなくては、地域残して国滅ぶでは本末転倒ですよ。
(だから私、族議員とか「地域の悲願」を背負って立ったセンセイや、二世議員なんかはキライ。二世議員??はあ??世襲すんなって感じ! いっそのこと、議員のお給金、うんっと減らしてしまえ!と思う・苦笑)




今回の選挙では、うまく立ち回って与党に残ってる人も、中にはいると思います。
逆に、信念の人であるが故に無所属に下り、苦い思いをしている人もいるかもしれない。
けど真に信念の人であるならば、いずれ必ず再び立つ日がありますよ。
まずは4年間です。
その間にどれだけの行動、具体的なことを掲げられるかです。

この選挙での本当の意味が問われるのは、今から4年後ですからね。
この4年の間にはたして、どれだけの改革がなされたか。
私達はこれをしっかり見極めておかないといけないと思います。

与党が旗印を掲げて通った「郵政改革」
これが果たしてどれだけの改革を伴うものかと。
そして「郵政」の次の改革を、小泉さんを筆頭にした与党の皆さんは、どれだけ思い切って良い方向への舵を切ることができるのか。

コレを失敗した時には、次はありませんからねぇ。
記憶に残りやすい選挙、しかも分かりやすい争点だっただけにね、これで何も変わりませんでしたーでは済まされませんよぉ〜?(笑)


そして、今回大敗した野党も、ここで腐ってしまうのはイケナイ(苦笑)←いましたねぇ、選挙速報でちょっとフテクサレ加減でインタビュー受けてた人(苦笑)

口先だけでない、実行まで求めているということを、しっかりと感じ取って。
次回の選挙に向けて善進して欲しいです。





何年か後になって、この時の判断が良かったのか悪かったのかが分かってくると思います。
うっかりすると日本の将来、大きく方向転換するデキゴトだったかもしれない。
いずれにせよ、選んでしまった責任は、私達が負わねばなりません。
これが良い方向への舵取りであったと後の自分が思えるようであったら良いなと、今の私は願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
残念な総選挙の結果
ブームに乗りやすい国民性から、自民党が勝ってしまうだろうとは思っていたが、与党だけで2/3以上を取ってしまうとは予想外だった。 参議院が否決しようが、衆議院だけで法案通せてしまうとなると、小泉のやりたい放題になってしまう。 「党議に反すると公認しない」という脅しが効いいたので、たいした信念の無い自分の議席が大事な議員どもは言いなりになるしかないからな。 ...続きを見る
RINTA'S Blog
2005/09/12 13:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衆議院議員選挙の結果がデタ―――(゜∀゜)―――!! まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる