まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS アメイジングワールドに行ってきました

<<   作成日時 : 2005/10/11 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日。
本当なら、調布市にある神代植物園に行く予定でした。

「バラフェスタ」なるものをやっているようで、三連休の最初の日には同じ東京都管轄の「旧古河庭園」というとこに行き、そこでチラシをもらってきて知ったのです。
(旧古河庭園は上中里という駅より徒歩5分程度のところにある、お屋敷跡です。大正ロマン漂う洋館に整備されたバラ園、日本庭園などがあり、都内一等地にこんな邸宅を構えることができた人って一体……とちょっと僻み根性がでてしまったわけですが…^^; 洋館の中には喫茶室があり、優雅にお茶することもできますよ)

で、その神代植物園。
昔私が子供の頃、調布市に住んでいたものですから、ここにはよく出かけていました。
広大な敷地に、四季折々花が配置され、特にバラと桜の季節は最高なんですね。

バラは春と秋と両方咲きますでしょう。
春はマナトをつれて、ジジババと(旦那抜きで)出かけましたので、今回秋は旦那も皆一緒に出かけたい。
丁度フェスタ中でもあり、バラ庭園の中で木管アンサンブルなんかもやると書いてあるし…。なんて、わくわくしながら予定していたんです。


ですが〜。
私共の住む地域はこの三連休最悪でした_| ̄|○
ゆいつ、土曜日(旧古河庭園に行った時)のみ曇りで、その他は両方とも雨。

雨じゃ植物園はどうしょうもないでしょう……

折角の機会だったのに…と残念。
や、親だけだったら傘差しながらでも行きましたが、子供がいるんじゃね。
風邪でもひかせたら大変だし。
しかも今月はポリオの2回目なんですよ。

しょーがない。
この日曜日は自宅でだら〜っとしてるかな…。なんて思ってたら。


近場に「アメイジングワールド」という、子供向け屋内施設ができたというじゃありませんか。
自宅からは車で30分もかかりませんよ。

しらべてみましたらここ。
0歳までの子供はタダ。
大人は500円/日で遊べるってゆーじゃないですか。

授乳室完備。
大人用には最新マッサージチェアなんかも用意されてるし、漫画本も読み放題。ネットもつなぎほうだい。


「へえ〜」



ちょっと興味をそそられましてね。
それじゃ、植物園の代わりにこっち、行ってみっか??
という話になったのでした。


朝10時開園ということで、ほぼ10時ジャストに到着したかと思います。
まずは会員カードを作成して情報を登録しなくてはいけません。
登録料金として300円余分にかかるとのこと。
まあまあこの位は構いません〜。

カードを発行してもらい、さっそく中に…。


0−3歳児用のスペースは………と。
最初に見つけたのは、10畳くらいのスペースにビッグなソフト積み木(大人がイスとして使えるくらいの大きさ)や、座卓が2つ、おもちゃがそこらへんに散らばってる、そんな場所。
絨毯が敷いてあり、靴を脱いで上がります。

誰もいなかったのでそこに陣取ってしばーらく遊んでいましたが、どうも様子がおかしい…。
0−3歳児が少ないとはいえ、これだけのスペースしかないのに、うちらだけしかこないってのも変でしょう。

ちょっくら施設内を歩き回りましてね。







あったよ・・・_| ̄|○






もっとビッグで施設も充実。
しかもこっちはマッサージチェアまでちゃんと設置されてる…。
そんなスペースが奥〜の方にありました。

でも、マナはこっちのスペースに置いてあるおもちゃにまだ夢中だし…。



しかたないな。
マナがここのスペースに飽きて、外に出ようとし始めたら、奥のスペースに移動しようね。
そんな話をしてしばらくのんびりのんびり、この場で遊ばせておりました。

そうこうするうちに、どんどんどんどん人が増え、最初は「ちょっと涼しいか」と思ってた気温が急上昇。
ひといきれでしょうね。それに子供の熱気。
どんどん暑くなっていく…。


やっと、マナトが高速ハイハイで外に出ようとし始めてくれたのをキッカケに、うんしょうんしょ抱え込んで、大きなスペースに移ることになりましたです。



やっぱりねぇ〜。
大きな方の0−3歳児スペースはもう、こっちも人が多くて「あちゃ〜」状態。
私達結構早くに来てたのにナァ…。もっとちゃんと調べればよかったよ。
ちょっとガッカリしながら、

「あっ、マッサージイスが空いた!!」

偶然3台しかないマッチージチェアうちの1台があきまして、そばにいたワタクシ。子供そっちのけでチェアにすーわった!!(笑)

子供はジジババがおもちゃのある方に連れてったなぁ〜?ということを横目で確認しつつ、全身マッサージスイッチオン! 
15分間至福の時間を過ごさせていただいたのでした。




10時ぴったり頃にここに到着し、私がマッサージを終了する頃には12時近く。
2時間程度しかいなかつたのですが、もうその頃には暑くて暑くて。
マナトの背中も汗びっしょり。
しかもそろそろミルクの時間でもある。
午前中は一度も眠ってないから、ふらふらしながら遊んでる。
こんな状態になってきたので、それじゃミルクでも飲ませてから着替えさせて外にでようか。
大人のお昼も欲しいしね。

なーんて、まずはミルクミルク。と、「授乳室完備」と歌われていたその自慢の授乳室にお邪魔します〜。
オムツ替えシートの設置してあるカーテンでしきられた個室を1つお借りし、まずは汗汗の服をとりかえて〜。ついでにオムツも交換して〜。
さて、じゃミルクでも。
と、水場に行ってポットの湯をジョーっと・・・・・・??? ジョーって???????

押す、押すとき、押せば、押せ?? 押したの??????



って出ないよ?


なんでなんで??
だってここ、そういうの完備ってゆーから私、お湯もってこなかったんだよ?
肝心のお湯、どーしたのさ???


ポットを何度押してもだめ。
で、ポットの蓋を開けてみたら空じゃん!!
ええーっ、なんでなんでよ。困るよそんなの。もうミルクも哺乳瓶の中に入れてスタンバイオーケーなのよ??どーするん?



いやな予感がしてポットのもののコードを目で追い、コンセントを確認すると。コンセント思いっきり抜けてるし…_| ̄|○


いちお、書いておきますが。
朝一番にここの授乳室を利用したんじゃないんですよ。
もうお昼も間近の頃です。
ですから開店から2時間は経過してるんですね。

その2時間の間、誰も授乳室にはこなかったのか?? 
や、たまたまちゃんとお湯持参の人ばかりだったのか?
それとも湯を使い切ってしまって、そのままにするのもあれだし…と、コンセントを外していった下さったお客がいるのか?


なんかもう、一気に_| ̄|○しちゃいましたよ。
しかも設置してあるポットちいさな家庭用のヤツなの…。

こんなんじゃあっという間にお湯なんて使い切っちゃうよねぇ。



マッサージチェアとか、いろいろな遊具とか、まあまあ満足していただけに、この授乳室のポットの一件で、
なんとなーくここの施設の人の考えというか、なんか、もしかして「どうせ一過性の事業なんだし」みたいな姿勢を感じられちゃったってゆーか。
このままここにこの施設がずーっとあるとは、とても考えにくいな…という、そんな予感めいたものを感じちゃったのでした。


このままずーっとここに施設があるとすれば、給湯施設だってもっとしっかり、配管からした方が従業員にとっても便利なわけで、
配管までするほどでもない、というような姿勢が仄見えてしまったって言うか…。


まあ、たかがポットに湯がなかった、コンセントから抜けてた。ポットが小さい、そんなことくらいでここまで思っちゃうのもアレなんですけど。
私も相当ヒネちゃってるってゆーか(苦笑)


まあでも、1歳になるまでは子供はタダですからね。
せっかくなので機会があればその都度行ってみたいとは思いますが、今度は絶対お湯は持参しようと思ったのでした。




この施設の周辺には「あかちゃんほんぽ」もあるし、「マツキヨ」もある。「ノジマ」もあるし、ちょっと足を伸ばせば「カインズホーム」なんてのもある。
まあ、周辺施設を含めていろいろ動こうと思えば楽しめるとは思いますよ〜。


ちなみに、1歳以上は1時間500円です。
私はこの値段で行くかどうかといったら、
今の印象では1歳越えたら5歳くらいまでは行かないんじゃないかと思います。
子供が遊びきれんと思うし、遊具の順番を待ってるだけで時間が過ぎちゃうように思うし(苦笑)



というわけで、なんだろ。
お勧めなんだか、お勧めじゃないんだか…という変な具合になりましたね(苦笑)
0歳児と一緒にいくなら、まあ、一度は行っても良いとは思いますよ〜というお話でした〜。




   
日記ランキングに参加しています。
もし良かったら、ポチと一発、
押してやってください。

■ランキングへ■


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメイジングワールドに行ってきました まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる