まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS ネコ耳の帽子を作ってみた

<<   作成日時 : 2005/11/23 10:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

このところ寒い日が続いて、なんとなく首元から肩から怪しい雰囲気が漂ってキテマス( ̄□ ̄;)
こーゆーのをほっとくと風邪に移行するので、今日は金柑なんぞ煮てみました。
そのまま食べちゃうのも良いのですが、子供を風呂に入れてからしばらく時間が経って、心身ともに寒くなってきましたので(苦笑) ちょいアルコールを足してみたり…(苦笑)

金柑の甘露煮をシロップとともに2〜3個、大きめのマグに入れて、自宅に死蔵されてた焼酎(なぜか芋焼酎なんだよなぁ…)と熱湯を注いで、柚茶ならぬ金柑茶モドキを作ってみました。

金柑の香り(コアントローで若干紛らわしてますが、なんとなく臭いんですよねぇ)と芋焼酎の匂いが、湯気でぷ〜ん(><) 正直あんまりおいしそうじゃない感じ……。
でも飲んでみたらこれがまた、意外とイケるぞおい!?。
てなことで、かる〜く一杯ひっかけた感じでお届けしております (^^ゞ
暖かいサワーって感じかな?。炭酸入ってないけど。
ありゃ〜「芋」がどっかイっちゃってるよ(苦笑) ま、いーや(笑)
もし、金柑の甘露煮を作ることがあったら、良かったらお試しください。
美味しいし温まるし、イー感じですよ〜。



さて、本題。

そろそろ寒くなってきたので、お散歩中のマナトの頭を寒風から保護する目的で、
以前、外でどなたか他所のお子がしてらした「ネコ耳の帽子」がほしくなってしまいました。


フリースで出来ててとっても可愛ネコ耳帽子。
子供の頭にジャストフィットして、本当にネコチン耳って感じに、耳がぴょんってなるのですよ。
フリース生地なら余ってるんでいつでも作れるんだけど、果たしてどうやって作るんだろう…。
そんなに難しいとは思えないんだけども…。

そう思い立ってから、この帽子の型紙を探し始めたんですが、以前「毛髪川柳」の本を探した時同様、ここで行き詰まっちゃったんですよ。

ネットでね、検索すればすぐ出るでしょ。

なんて簡単に思ってたのね。
でも、その時にはまだ「ネコ帽子」なんていう名前も思いつかなくて、



「子供 帽子 フリース」
「子供 フリース 作り方」
「帽子 フリース」


検索して検索して検索して、全然関係ない、必要ないトコばっかひっかかってたんです。


目的の物が出てこない。
ネット検索は万能じゃなかったー(><)ってアタリマエなんですが、最近ちょっと失念しやすいんですよね(苦笑)
料理のレシピとか、それこそゴマンとヒットするじゃないですか。だもんで、どんな情報でも、そこから糸を手繰ってけば、なんとか目的の場所にたどり着く…もしくはその付近まで探し出せるだろうと、なんとなく思ってましたから、1時間位探してて見つからないと、もうネを上げたくなっちゃう(苦笑)



でも、諦めないでよかった……。

見つかったんですよ〜。


それこそ、どんな話題も探せば無いものはナイだろうと思われる某巨大掲示板「2ちゃんねる」
ここにね、道しるべがあったんです(T▽T)


どなたかのカキコの中に、やはり私と同じように「ネコ帽子」(ここの話題でやっと名称が分かった)を作りたいのに型紙がない、と探してる方がいらして、
それなら「これかな…」というお返事の中に、私のアタリがあったんです。


こちらのブログ様の中に掲載されていたのですが、
お子の着るものなどをハンドメイドされていて、本当にすごいんですわ。

中から目的のものを選んで早速ダウンロード♪♪

子供が寝た後、自由時間を使ってフリースにて作成作成〜。
もそもそと手縫いで作成いたしましたよ〜。



そして完成ですよ〜☆
出来上がりは上々っ(^o^)v うふふーっ

ちゃんと、ちゃんと、件のホームページの写真のようにできてます♪

嬉しくて自分の頭に被せちゃいましたが、いけませんイケマセンね。
ここで自分の頭で伸ばしちゃったら、肝心のマナトの頭に被せる前に伸びてしまいます。

ということで、ほんのちょっぴり頭に乗せただけで我慢我慢。
後は明日のお楽しみ〜。


で翌朝になりました。
うふふんふふんっ、と早速起きてきたマナトの頭に乗せて見ましたよ。





うーん。

ウチのコにはちと、お帽子のサイズが大きすぎたらしい(苦笑)
頭の横があまっちゃって、もわっ、としてる(苦笑)

全体的にもう少し縫い込んじゃわないとだめかなぁ?

サイズを目測でもなんとか確認したかったんですが、


被せてはポイ、被せてはポイ、被せては「やぁだーっ」ペッ!

それはそれは投げ捨てるかの如くの脱ぎ捨てよう(苦笑)

いつもの例に漏れず被り物大キライなマナト。
なんとな〜く分かっちゃーいたけれどさぁ……。






そこまで嫌わなくても…
ママ、頑張って作ったんだしさ…_| ̄|○






あ、でもねでもね。
外出時に他に気を取られていると、しばらくの間は被っていてくれたんだよ?(T▽T)

そして、そんなマナトの様子を、ベビーカーの前から回り込んでみて見ました。










かわいいよーマナトぉ(T▽T)






もう、バアバも巻き込んで、親(ババ)馬鹿炸裂っ!(苦笑)

思う存分写真を撮りまくっちゃいました (^^ゞ



そして、例にもれずすぐに「ポイ」されちゃうお帽子(苦笑)
いいんだもん。
懲りずに、ユザワヤ特売メーター380円のフリース(黒と灰色)で、また作っちゃうんだから。
小悪魔風とか作っちゃうよ!
ポイされたって負けないよーっ(苦笑)








それから2日経過・・・・


………懲りずに「黒」を作成シマシタ(苦笑)


散歩中、捨てられても捨てられても、今期良く頭に乗せつづけてたら、諦めたのかそのまま寝てしまったマナト。



馬鹿親として、当然激写しましたヨ、外せませんて(笑)v




寝てる姿は小悪魔風天使ちゃん(←注:馬鹿親視線)


私は手縫いですが、それでも大体1時間で全部できちゃいます。
良かったらお試しくださいマセ (^^ゞ


   

日記ランキングに参加しています。
もし良かったら、ポチと一発、
押してやってください。

■ランキングへ■





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
実は自分もこんな帽子が欲しくて、でも大人用って売ってないしと思って検索してたらたどり着きました(笑)
早速作ってみようと思ったのですが、まにゃママさんはまったく型紙どおりに作られたんですか?
随分前のブログなのにコメント書いていいのかどうか迷いましたが、、、。
よろしければお返事ください。
それにしても、マナト君かわいいですね。
ほっぺに触りたい〜!ネコ耳帽子で可愛さ二倍増しです。
子供欲しいなぁ、、、。
それは、お邪魔しました。
moko
2006/04/05 02:33
はじめまして! コメントありがとうございますm(__)m
ネコ耳の帽子ですが、私は最初に型紙通りに作りましたヨ。
子ども用って思ってたんですが、大人でも入る位の大きくて深いのができちゃって、ありゃ…^_^;
で、最終的には型紙より2p内側に修正したラインを引いて縫って、それを子どもにかぶせたところ、(うちのコこの時10ヶ月だったんですが)ジャストサイズになったんですよ。しかもちょい余裕ありって感じで。
ただ、単純に全部を2p内側にってやっちゃったんで、耳の切れ込みがちょっと深くなっちゃった感もありますね (^^ゞ
大人用なら型紙そのままでも良いと思うけど、子ども用なら修正加えた方が良いかもです。

うちのマナトをお褒めいただき、ありがとうございます〜☆
親バカなもんで、誉められるとまんま嬉しいっす (^^ゞ
そんなマナトも明日で1歳3ヶ月。
段々と悪ガキになってきました(>_<)
まにゃまま
2006/04/05 07:25
さっそく快いコメントを頂きまして、ありがとうございます!
参考にさせていただきます。
写真で見る分には結構理想的な形なので、私は耳の切れ込みを深めに作った方がいいのかもしれませんね。

私には随分年の離れた弟がいて、弟バカなもので、まにゃままさんの親バカの気持ちが分かります(笑)
うちの弟は今度小3になるのですが、なんだかマナト君位の頃を思い出して、その成長にしみじみしてしまいました。

でも、弟ですらこんなに可愛いんだから、マナト君はそーとー可愛いんでしょうね!
ホント子供欲しいです(笑)
moko
2006/04/06 02:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネコ耳の帽子を作ってみた まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる