まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS もんた 吼える

<<   作成日時 : 2006/02/01 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝は子どもに瞼をこじ開けられ、鼻と口に指をつっこまれ、「あーあーあーあー」「うううううーーー」と耳元で叫ばれ、6時ちょい前に起こされました。(マナトがうーうー言い始めたのは多分5時30分頃だったと思うので、とりあえず20分は抵抗してみた・苦笑。だってー昨日寝たの12時回ってたんだもんよ〜、も少し寝たいよ〜)


段々「うーうー」から「へけっへけっへけっ」と泣き声もどきに変わってきたので仕方ない。
なんとか布団をかけたりぬいぐるみをスリスリさせて眠モードにもっていこうとしてたんですが、どうにも今日はダメだったので、リビングに連れ出してテレビをつけましたらば、TBSの「朝ずば」やってました。

朝は大体毎日これです。

まにゃパパはどっちかってーとNHK派なので、パパが起きてくると何時の間にかチャンネル変わってることがあるけど、今朝は彼が起きるまで、まだ1時間はあったのでね。
それじゃ、色々しながらのナガラ見でもしようかねぇ…なんてね。

丁度「議員年金問題」のフリップをバンバン叩いて、血管切れそうな勢いで怒ってる最中でした。



もんた「ふざけるな!と私は言いたいね」



ついつい、ながら見がジックリ見になってしまいました。
朝から吼えるんだもん〜もんた〜(苦笑)。

なんとなく、国会議員って自分達の利益を守ることばかり力が入ってんじゃない?という気がしていたんで、その辺、歯に衣着せぬ物言いで結構すっきりしましたが(苦笑)

議員ってのが【職業】になっちゃ、いかんのだろうな…と、なんとなく見ながら思ったデス。議員をやってることによってお金を稼ぐという感覚じゃダメってことね。
仕事に見合う給料ってのは、まあ当然としても、国会議員、市議会議員他、議員と呼ばれる人たちは、少なくとも損な役割も甘んじて引き受ける。そんな誠実さを誇るような人であってほしいと思うデスよ。

「国会議員として立つ」ということのイメージが、イコール「金儲け」とか「腹黒い」とか「年寄りの巣窟」「馴れ合い」「利権」そういうマイナスイメージにどんどん繋がりつつあるような気がして、政治・日本の未来に明るい展望を持つことが難しくなってるような気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もんた 吼える まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる