まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 発達障害かと疑ってしまった。// 成長のバネは突然にビヨン! 

<<   作成日時 : 2008/02/20 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

普通に三歳児してると思ってたウチの息子。

『おトイレいく?』
「やだ」

『朝ごはん食べようか』
「いらなーい」

等、いわゆる『自己主張』が激しくなってきたなぁとは思っていたけれど、
辛抱強く、ちゃんと説明すれば、最終的には納得してくることが多いので、
保育園効果でかなり育てやすいウチに入ってるんだろうな…とは思っていました。



先日、仕事から帰宅して夕食をつくり、皆で揃っていただきますをした食卓。
ゴハンを食べるか食べないうちに、いきなり私の髪の毛をぐしゃぐしゃーとし始め、
ウゲゲゲケーっと笑って
「ままのけー」とか言い出し、制止してもまったく言うことを聞かない状態になってしまいました。

フリほどいても、
「ゴハン食べてるんだから止めてください」
と体をつかんで話しかけてもダメ。

なんか、アタマだいじょーぶ?と言いたくなるような、虫でも湧いたんじゃ…というような聞き分けの無さにいい加減うんざりしちゃいました。
何度も何度も、十回は「やめて」を言ったと思うんですが、私も食事しながら髪の毛をひっぱられて痛いのでいい加減キレ気味に
「やめて!」と子供の手を振り解いてしまいましたら、洋服ダンスに倒れこんで腕をぶつけ、泣き出してしまいました。

「ゴハン時におふざけするからだよ、痛いでしょう。今度からはやめようね」
ちょっと罪悪感が漂いながらも、食事中にはふざけない。ということだけは教えたかったので、
それだけ言ってなんとかなだめましたが、それから今日一日はずーっとずーっと、
アタマの中に「多動」「ADHD」の文字がめぐってしまって消えませんでした。


ちょっと尋常じゃないゲタゲタ笑いに執拗なちょっかい。
会社で仕事しながら、こっそり「ADHD」の検索とかしたりしては、更に不安がつのったり…。

ダンナにメールで自分の不安を打ち明けたりもしたんですが、
結構ダンナ、大きく構えてて

「多分ママにカマってほしかったんだよ」
の一言。



そうかなぁ…。
ほんとにそうなんかなぁ。

それじゃ、いつもパパに保育園のお迎え頼んで、私が食事の準備してるけど、
今日はそれ、逆にしてみようか、ということで、今日は私が息子のお迎えに行ってみました。

お迎えの風景はいつもと変わらず(時々二人でお迎えに行きますからね)
帰り道々も、今日あったこととか、他愛もない話をしたりして、特に変わった様子もありませんでした。


帰宅してから、食事当番をしない人がやる仕事(保育園から帰ってきた汚れ物を洗濯機に入れるとか、干しっぱなしの洗濯物を取り込むとか、カーテンを閉めるとか、風呂のスイッチを入れるとか)をして、後はマナトと一緒に遊んでスキンシップを…。

なーんて思ってたら、意外とダンナ手際が良い。 もう夕飯ができちゃってました(苦笑)


息子はといえば相変わらず落ち着かなくて、じっと食事をしてくれませんが。
それでも昨日のように人の行動の邪魔をするほどではなく、私も落ち着いて食事することができました。

風呂も普通に(まあ、洋服を脱ぐ時、「自分で!」が炸裂して大泣きになり、その後「牛乳が飲みたかった」に移行したりはしましたが)上がったし、落ち着いてねんねもできて。
昨日のアレは何だったんだろう、というくらい、今日はあっさりした就寝となってしましまた。


甘えたかった…
スキンシップ求めてた…


というよりは、
なにか自分の中の色々な感覚や思考、身体能力が突然成長して、いろんなことができるようになり、
そんな自分に振り回されてしまって心がついていかなくて興奮状態になった…。

今日の状態と昨日のそれを比較してそんな風に思えてきてしまいました。

子供の成長というのは段階を踏んで一歩ずつ少しずつジリジリ上達していくのかと思いきや、
できるようになる時は突然4段抜かし位の勢いで発達の段階をスキップしちゃうんですねー。
周囲のいろんな刺激を吸収して、それをじっくり自分の中に蓄えて、ばねにエネルギーが蓄積されるように力が溜め込まれて、それが一気にびよーーんと解放、高く飛び立つ!。そんなイメージ。

しかし、もしホントにそうなら、昨日の私の態度はちょっと反省だったなぁ…と、罪悪感が更に… アイタタf(^^;)

突然少年のような振る舞いになってきた息子
ママは幼児期の終わりを見るようで、
「もっとゆっくり成長してもよいのよ…」と少し複雑な心境にもなりましたです… f(^^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
発達障害かと疑ってしまった。// 成長のバネは突然にビヨン!  まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる