まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 心を抱きしめると育児が変わる

<<   作成日時 : 2008/12/02 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あともう少しで4歳なのですが、最近子どもが「ヤダヤダ」の大きいの(苦笑)を連発するようになり、
可愛いわが子とは言え、時々「んもー」と憤慨しては大泣きさせている自分に大きく落ち込んだりすることが増えて、
自己嫌悪気味だった時、この本に出会いました。



心を抱きしめると子育てが変わる―ガマンの日々にさようなら
主婦の友社
萩原 光

ユーザレビュー:
育児にホッとする本読 ...
息子と自分の気持ちを ...
育児の参考になる1冊 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



この人の本、他にももう一冊買ったんですが(「お母さんの抱っこでよい子に育つ」ってやつ)内容がほぼ一緒だった(苦笑)


読んでいると不思議と涙がこぼれてきて、通勤途中の電車の中で一人、なんだなんだなんだー!?と慌てること多々(苦笑)

なんだろう、この作者自身が優しいのかなー。だから文章にやさしさがにじみ出ているのか。
また、自分の心の中の子どもが、この人の言葉に癒されて涙を流しているのか…。
なんだかこう、それこそ「これでいいんだよ」と言われているような、暖かい抱擁感を感じる本でした。

何度でも読み返しています。
この本を読む前と読んだ後では、「ヤダヤダ絶頂期」の子どもに対する対処の仕方が違うし、自分も楽なので
なんだか気持ちがすうっとします。
これはお勧め ( ̄ー ̄)b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
心を抱きしめると育児が変わる まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる