まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦国武将チョコ ≪TUWAMONO≫ 頂きましたっm(__)m

<<   作成日時 : 2010/02/18 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社で!(爆)



いやいや…(笑)
わが勤め先には秘密結社の如く地下組織がありまして、
ストレートにこのジャンルとか同人とかの集まりではないのですが、まあそれに順ずるような…ね(笑)
その中で知り合いました某女史より頂いたのです。

会社で開封するには危険なブツなので、帰宅してから空けてくださいとのメッセージとともに社内郵便で頂きました。


開封してびっくり、

「ぶはぁっ!!こっこっこっ、これはーーーっ!! 」



(写真後日)



まさむねさまぁ〜。



ということで、TUWAMONOなる巾着に入った丸缶。
ステキなバレンタインチョコを頂いてしまいましたm(__)m ありがとーありがとーありがとー。

こんなん出てるなんてちっとも知らなかった情弱なアテクシです。
私的にはすっごい嬉しくて天にも昇る勢いだったんだけども
「ナニカンガエテルンダめりーかんぱにー」という気がしないでも(苦笑)←いいぞ!もっとやれー!(笑)


ちなみにちょっと検索かけてみたらこんな記事がひっかかりましたので下記に引用さしていただきますね。



戦国武将をイメージした「つわもの」チョコ−メリーチョコレートがバレンタイン新商品
(2010年01月29日)

2010年バレンタイン「つわもの(TUWAMONO)」シリーズの、織田信長をイメージした「熱き者」(左)と、真田幸村をイメージした「切れ者」(右)
 メリーチョコレートカムパニーは1月中旬より、バレンタイン向けの新作シリーズ「つわもの(TUWAMONO)」の販売を、全国百貨店のメリーチョコレートショップ限定105店舗で開始した。

 同商品は、「歴女」「武将」ブームを背景に、戦国武将として人気の織田信長をはじめ、豊臣秀吉、上杉謙信、真田幸村、伊達政宗の5人に焦点を当て企画したバレンタイン向けの新シリーズ。「女性らしい」バレンタインチョコレートのイメージを打ち破り、戦国武将の「強く雄々しい、凛(りん)とした」イメージを、よろいやかぶとをモチーフにしたチョコレートに取り入れ、「厳しい経済状況の中、悪戦苦闘する男性の背中を後押しする『エールチョコ』『発奮チョコ』として提案する」(同社)という。パッケージにはそれぞれ武将の似顔絵を施し、武将たちの「何者にも染まらないツワモノたちの意志」を「墨のような」黒い箱で表した。

 織田信長がイメージの「熱き者(あつきもの)」(4個入り=630円、9個入り=1,260円)はハート型(熱き心)や金銀を施した竹炭使用のチョコレートを、豊臣秀吉がイメージの「強か者(したたかもの)」(4個入り=630円、9個入り=1,260円)は紫芋や栗風味、日本酒などを使ったチョコレートを、真田幸村をイメージした「切れ者(きれもの)」(9個入り=1,260円)はキレのいいミントやユズ酒風味のチョコレートを、それぞれ詰め合わせる。

 上杉謙信をイメージした「一刻者(いっこくもの)」(4個入り=630円、8個入り=1,260円)は甘酒やゴマを使って意志の塊を連想させるトリュフチョコレートに仕上げ、「義」を貫いた生涯から真っすぐな箱に詰め合わせ、伊達政宗をイメージした「洒落者(しゃれもの)」(巾着袋付き、84グラム入り=840円)は武勇と文芸の才能を2つの味(プレーンとコーヒービーンズ)で表し、巾着袋に詰め合わせる。

 「つわもの揃い」(12個入り=1,890円)は織田信長、豊臣秀吉をイメージしたチョコレートに加え、茶道のつわものとして千利休をイメージした抹茶とほうじ茶を使ったチョコレートを重箱仕立てのパッケージに詰め合わせた。

 販売は2月14日(日)まで。

                    デパチカドットコムhttp://www.depachika.com/ より




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
戦国武将チョコ ≪TUWAMONO≫ 頂きましたっm(__)m まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる