まにゃママがつぼやき

アクセスカウンタ

zoom RSS ほんとうはボク プールきらいなんだ〜(>_<) : プールが苦手な息子の我慢

<<   作成日時 : 2010/07/30 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もともと水がキライで、顔面にかかると必至で振り払ったり、ないたりする子でした。
昨年のプールもそうで、


「○○ちゃんがボクにみずをかけたんだ、イジワル!」
 

と、それ、単純に水かけっこじゃないのかなぁ…と思われるようなことでプリプリ報告をしてくれたりしてたんですが、
今年のプールは今までと違い、


「今日は水かけっこたのしかった」

「けのび したんだよーけのび」

「ワニあるき見る?」BY風呂

「ねんしょーさんは、みずかかるとなくんだよー」



等、ずいぶん水に親しんで楽しんでいる模様を報告してくれていたので、すっかり安心していたんですが。
先日、雨でプールが中止になったその夜、突然ぽつんと



「・・・・ぼく ほんとはぷーる きらいなんだぁ(>_<) 」ひーん

と、目をうるうるさせて訴えてきたのでした。



子供ながらに自分より小さい子に馬鹿にされまいと、大分がんばって無理してたようです(苦笑)

そういえば最近、ちょっとしたことですぐに怒って床をだんだん踏み鳴らしたり。
思い通りに行かないと、パパママが悪いと当り散らしたり、乱暴なことばかりしていたんですが、こんなところで我慢していたその辛い分が、こっちにしわ寄せしてたんですねぇ(苦笑)


あんまりにも ひーん な状態だったんで、


今までがんばってたのはママは知っているよ。
そうだよね、水、苦手だったモンね。
それを最近一生懸命がんばってたよね。
苦手なのをがんばるのは大変だもんね。

と、子供ががんばってたことは全部見ていた、知っていたから。と繰り返して言い聞かせました。
そしたら毛布にくるくるまるまって泣き止んだんで、少しは安心したのかもしれませんね。


子供ながらにも、いろいろと一生懸命なんですねぇ。
なんか改めて、

「人生やってるじゃん…」

と思ってしまいました。




ちなみに、寝る前に布団に入ったとき、もう少し話しをしたかったんだけど、
旦那が寝かしつけ体制に入ってしまったので邪魔されてしまいました(苦笑)
まあ、最近帰りが遅いので、子供と触れ合う機会を私がここで奪うのもなぁ…と引き下がったのですが。


いつも、できるとスゴイ事や、できたね、やった!等 プラス方面の報告ばかりを褒めていたので、
こういう、マイナス方面の報告に対しても、少しフォローを入れたかったんですよね。


できない、できなかった、失敗した等の報告って、言いにくいことじゃないですか。
恥ずかしいって。

だけど、これを言ってくれたことで、親が次に子供にとる態度や対処が変わってくると思うんで
できれば言って欲しい部分でもあったりします。
かといって我慢を否定しているわけじゃないんですけども、なんてのかなーf(^^;) 
がんばった上での弱音って言うんでしょうか。
これはアリかと思ってますので、

それを言ってくれてありがとう。ママもそれを聞いて安心した。
辛いと思ったら素直に言っても良いんだよ。
って、その時に言いたかったんですよねぇ。



実は昨夜の話なもので、今日の夜とかでも間に合うかなぁ。
また次の機会にした方がよいかなf(^^;)



しかしまあ…なんだ。
あんなちっこい体で、ふにゃふにゃだった赤ちゃんがここまできたかーと、ちょっと感動です(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほんとうはボク プールきらいなんだ〜(>_<) : プールが苦手な息子の我慢 まにゃママがつぼやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる